FPと学ぶ生命保険を中心とした相続対策

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遺言執行者とは?

遺言執行者とは、遺言書の内容を具体的に実現するために相続財産の管理や、その他遺言の執行に必要な一切の行為をする権利義務を持つ人のこと。

遺言執行者は、遺言で指定される場合と、家庭裁判所により選任される場合とがある。

子供の認知や相続人の廃除・廃除の取り消しを行う場合は必ず遺言執行者が必要となる。

未成年者および破産者以外であれば誰でも(相続人や受遺者などの利害関係者も可)遺言執行者になることが可能。


No.56
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 相続・贈与
ジャンル : ファイナンス

生計を一にするとは?

生計を一にするとは、生活の財源が共通していること。

必ずしも同居を要件とはせず、別居であっても常に生活費、学資金、療養費等の送金が行われている場合は「生計を一にする」ものとして取り扱う。


No.55
関連記事

テーマ : 相続・贈与
ジャンル : ファイナンス

推定相続人とは?

推定相続人とは、将来相続が開始した場合に相続人となるであろう人。

「相続欠格」や「相続廃除」によって相続権は失われる可能性があるため、相続が発生するまで相続人は確定しない。
よって相続が発生するまでは、推定相続人となる。


No.54
関連記事

テーマ : 相続・贈与
ジャンル : ファイナンス

受贈者とは?

受贈者とは贈与者から財産をもらった人。


No.54
関連記事

テーマ : 相続・贈与
ジャンル : ファイナンス

贈与者とは?

贈与者とは自分の財産をあげる人。


No.53
関連記事

テーマ : 相続・贈与
ジャンル : ファイナンス

プロフィール

相続対策FP

Author:相続対策FP
生命保険を中心とした相続対策についてご紹介します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
人気記事ランキング
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。